箱根駅伝の全国化は実現するのか?

少し前にツイッターをパトロールしていたら…

そしたら箱根駅伝の全国化に関してこんな投稿がありました。

生井
生井
勝手に紹介してゴメンナサイ。

このツイート&原晋監督の記事を読んで思いました。

数年後には箱根駅伝全国化する!

箱根駅伝は全国化する

「箱根駅伝が全国化するだろう」と私が推測する理由は

人気&注目度が高いから

良いものは拡がり大きくなります。

いやいや箱根駅伝の歴史は100年以上もあるのにずっと関東の大学で行われてきたじゃねーか! (オープン参加を除く)

と、ツッコミを受けそうですが、それは今まで強い声がなかったから。原監督が声をあげた今、全国化は時間の問題でしょう。

恐らく10年以内には実現するはずです。

生井
生井
あくまでも私の予想です。

人気があるから拡がる

人気があるもの、注目が集まるコンテンツは拡がります。

何故なら周りは旨味を得たいし乗りたいし、本体もより価値が上がるからです。

例えば有名なところだとサッカーのバロンドールなんかもそうです。

バロンドールはサッカーで世界一の選手に贈られるサッカー界で1番権威のある個人賞です。

ただ、このバロンドールも最初は

「ヨーロッパのチームでプレーをするヨーロッパ選手」だけが対象だったのです。

だからペレやマラドーナは南米人だったので当時は対象外でした。なのでバロンドールを受賞した事がありません。

と、なると…

「価値そんなに高くないじゃん」

マラドーナが対象外だと世界一ではないよね?

という声が出て

「もっと対象者を増やした方が価値上がるんじゃない?盛り上がるし名実ともに世界一にしようよ」 (ザックリです)

S君
S君
全世界のサッカー選手を対象にすれば文句はなくなる。

と、言う事で

ヨーロッパのチームでプレーする選手

↓ ↓ ↓

全世界でプレーする選手

と、どんどん対象者を拡げていったのです。

世界クラブワールドカップなんかもそうですね。昔はヨーロッパと南米しか参加権がありませんでした(通称トヨタカップ)今は全大陸が対象です。

箱根駅伝は今のところ関東大会

箱根駅伝も現在のところ

地方大会です。

たまに聞こえるのですが、「ただの関東大会なんだから全国一位ではないよね」と言われてしまう事もあります。

現実には実力差は他の地域と比べて大差があるので日本一なのですが、正確には関東1位と言う事になります。

テレビやラジオの実況などでも日本一のフレーズは使ってないはずです。

もし、全国化すれば、日本一のフレーズも使えるし名実とも大学No.1が決められる訳です。

箱根駅伝王者=関東No.1

↓ ↓ ↓

箱根駅伝王者=全国No.1

になります。

きっと地方の大学だって箱根駅伝に参加したいし、大変ではあるけど主催者側や日本テレビだって大会がより盛り上がるから良いと思います。関東以外の地域の視聴率も上がるはずです。

全国化には少し時間がかかる

再びですが

じゃあ、なぜ今まで全国化されなかったんだ!

と、ツッコミを受けそうですが、

それなりに時間はかかります。

クラブワールドカップもバロンドールも全世界化するのに約50年かかってます。箱根駅伝もテレビ放映がされて爆発的な人気が出たのはまだ、30年ほどです。

それに関東の駅伝関係者からすれば自校の箱根駅伝出場枠を地方大学にもっていかれる可能性もある訳でおいそれと賛成は出来ません。

仮にが大学駅伝関係者、例えば監督やコーチなら全国化には反対します。セコいですが、西日本の選手をスカウトしづらくなりますし、自分のチームが箱根駅伝に出場出来なくなるかもしれないからです。

生井
生井
もしも私が監督だったら積極的には賛成は出来ないです。

ただでさえ、最近は慶應大学や立教大学など早慶やMARCHクラスのブランド力が高い私立や筑波大学などの国立大学が力を入れてきて出場するだけで大変なのに、そこに地方大学が参入してきたら死活問題ですから。

そう考えると原監督って凄いですね。 陸上界の為とはいえ将来的には自分の首を締める事になるかもしれないのに全国化を提案するって…。

箱根駅伝が一番価値の高いタイトル

だから立場によって反対する人もいると思います!

反対する人の意見は

関東学生陸上連盟主催の関東大会だから地方大学の参加は無理

だと、思いますが

この反対意見だけなら多分弱いです。

もちろん正論だし、裁判やったら負けると思いますが、この反論で全国化を止めるのは無理だと思います。

何故なら世間の認識が箱根駅伝は全国大会だから!

簡単に言うと箱根駅伝のタイトルが1番権威があるからです。

選手も同じくだと思うのですが、出雲駅伝や全日本大学駅伝よりも箱根駅伝のタイトルの方が重要で価値があります。

実際に経験してますが、私は2003年に全日本大学駅伝で優勝しました。

しかし箱根駅伝では駒澤大学に敗れて2位でした。

本来なら全国大会で優勝したので1番なのですが

この時、この年で1番強かったのは?と聞かれたら選手も世間も駒澤大学という認識でした。

そう、箱根駅伝は全日本大学駅伝よりも大きくて重いのです。

その証拠にどの大学も出雲駅伝や全日本大学駅伝よりも箱根駅伝予選会を優先しています。予選ですよ?本当に箱根駅伝が関東大会なら全国大会より関東大会の予選を優先させるという事はないはずです。これほど箱根駅伝の存在は大きいのです。

箱根駅伝は世間では全国大会だと思われている

そうなると、やっぱり参加権は全国にないとおかしくなる。

「箱根駅伝は関東大会」という認識が選手にも世間にもあれば良いんですよ。でもそうではない。全国大会より高い位置にあります。

箱根駅伝は今や全国に放送されて日本国民のほとんどに知られている。関東大会という認識を持っている人は少ないのであります。

と、言う事で

関東学生陸上連盟主催の関東大会だから地方大学の参加は無理

は正論だけど通用しない。

と、私は勝手に思ってます。

生井
生井
分かりづらくてゴメンナサイ。

もし、他の何か全国化するにあたって障害があれば話は別ですが、多分どうにでもなるはずです。

なので、超しつこいですが…近い未来に全国化が実現すると思います。

箱根駅伝全国化に賛成か?反対か?

で、私は賛成なのか?反対なのか?なのですが、本音を言うとどちらでも良いのですが、どちらかを選ぶとしたら

条件付きで全国化には賛成です。

条件とは

①出場枠は増やさない

②地方枠は設けない

出場枠は現行の20チームで良いです。記念大会に2、3枠増やすのもやめた方が良いと思ってます。あと全国化にすると出雲駅伝や全日本大学駅伝のように各地区に出場枠が割り振りされそうですが、それには反対です。

理由としては繰り上げスタートが連発しそうだから。

今、地方の大学が箱根駅伝に参加をしたら、まず間違いなく繰り上げスタートです。オンパレードです。恐らく往路でも繰り上げスタートになるはずです。ただでさえCMで時間が取られるのに繰り上げスタートのシーンに時間が使われてしまいます。

なので

今までと同じような形式で予選会を行い、10チームに入れば出場権を得られる形で良いと思います。

そうすれば出場チームのレベルは下がりません。

この方法にすると5年くらいは関東大学しか出場しないとは思いますが10年経てば地方の大学が複数割り込んでくるはずです。

今までもマイナーチェンジをいくつかしてきましたが、箱根駅伝の全国化はどうなるんでしょうか?

生井
生井
私は全国化すると予想します!

注目ですね!

他の記事箱根駅伝関連記事はこちら

 

 

ブログ更新をお知らせします!Twitterをフォローして下さい!