コロナ禍でも湘南国際マラソンがエントリーを開始!果たして開催出来るのか?

私にとってですが

安倍首相が辞任した事よりも、山Pの活動自粛よりも漫画コミック「ONE PIECE」の発売日が延期になったニュースよりも

コロナ禍で

「湘南国際マラソンのエントリー開始」の事の方が衝撃的なニュースでした。

何故なら

コロナ禍のご時世で

「マラソン大会を開催する(しようとする)」

というのは非常に少ないからです。

コロナの影響でマラソン大会はほとんど中止

私が知っている

今年の大規模なマラソン大会はほとんど中止になりました。

マラソンだけでなく出雲駅伝や全日本中学駅伝、奥多摩駅伝などメジャーな駅伝大会、何なら来年のマラソン大会だって早々に中止が決定してます。

箱根駅伝や東京マラソン、もっと言えばオリンピックだって通常通りの開催になるかは現時点では微妙なところです。

確かに

「マラソン大会を開催してコロナ感染者が多数発生してクラスターになって…。」

とか、考えるとリスク高すぎ高杉君ですからね。

各マラソン大会の主催者側の気持ちは分かります。

だか、しかし!!

湘南国際マラソンは9月5日にエントリーを開始して

来年の2月28日開催に向かっているのです。

生井
生井
私はこういったアグレッシブでチャレンジャーな精神は大好きです!

反対の気持ちも少しあった

もちろん大規模なマラソン大会を開催するとなると

反対する方もいらっしゃると思います。

その気持ちも分かります。

恐らく

オッサンマン
オッサンマン
この時期にマラソン大会なんてするなよ。クラスターになったらどうするんだよ!

 

と、文句を言う方もいるでしょう。

 

私だって最初は少しそう思いました。

生井
生井
流石に約2万人が集まるのは危険かな。って思いました。もう少し規模が小さければ良いと思うんですが…。

他のマラソン大会等と一緒で中止にして安全策を取ればバッシングもされないし、リスクを負う事もないから

そっちの方が良いのではないか?

そんな風に思っていました。

ところが開催要項を見るとそんな考えは一切なくなりました。

何故なら主催者側の覚悟が伝わってきたからです。

リスク負いまくりの主催者の覚悟

驚きなのが

コロナウイルスによって大会が中止になった場合

参加料14500円は全額返金

って、ところです。

普通のマラソン大会は中止になった場合でも、参加料の返金はありません。

何故なら、人が動き、システムが動けば経費が発生するからです。

仮に返金したら主催者側が大損します。

 

もしも

「中止になったら返金しなければいけない」

という法律が出来たら大規模なマラソン大会はなくなってしまうでしょう。

それなのに今回の湘南国際マラソンは

中止になったら

参加料全額返金なのです。

参加人数が18000人なので2.6億円を返金する事となります。

そうなると

はてな男
はてな男
損をしない為に無理矢理にでも強引に開催するんじゃないかのか??

と、ツッコミが入りそうですが

そんな事もないのです!

開催する条件が厳しいんです。

12月10時点での開催前提条件

1.新型コロナウイルス感染症の状況が2020年8月28日時点より好転していること。

2.神奈川県、及びコースを通過する全ての管轄する自治体からイベントの開催が認められていること。

3.神奈川県において、新型コロナウイルス感染症に関する診療体制が整っていて緊急時の後方支援病院があること。

4.申込人数が最少催行人数「18,000 人」に達していること。

湘南国際マラソンHPより引用

4の参加人数に関しては大丈夫だと思うのですが

1〜3に関しては結構厳しい条件です。

だってコロナが収束するかは分からないから!

一般的には夏よりも秋冬の方がウイルスは蔓延し易いと言われています。

(コロナウイルス第2波は秋冬になると予想をされてました。)

なので、

1.新型コロナウイルス感染症の状況が2020年8月28日時点より好転していること。

の、条件は結構厳しいような気がするんです。

しかも、それをどこで判断するのかも難しいところです。

生井
生井
取り敢えず、もしも中止になったら12月10日時点でも大きな損害だと思います。リスクを負ってのエントリー開始ですね。

コロナ対策も驚き

あと加えて凄いのが

開催した場合

衛生管理の徹底が半端ないです。

大迫勇也並みに半端ないです。

マスクの義務化は分かるにしても

全員の検温、手足の消毒や時差スタートって凄いですよ。(詳しくはHPを見て下さい)

こんなマラソン大会見た事ありません。

人件費もかなりかかるのではないでしょうか?

生井
生井
衛生管理の面でも主催者側の覚悟が見えますね。

湘南国際マラソンは開催されるか?

で、湘南国際マラソンは開催されるか?

なんですが

勿論、私はわかりません。

ウイルスの事は素人なので…。

ただ、素人目線で予想をすると

厳しいんじゃないかな?

と思ってます。

理由としては

前にも書きましたが、秋・冬の方が一般的にはウイルスが活発になると言われているからです。

さらに

12月以降はインフルエンザも重なるし、世間の目も厳しいです。

前提条件の

「8月より好転して、自治体や病院も協力してくれる」

状況って

なかなか難しいんじゃないかなってのが私の予想です。

生井
生井
勿論、無事に開催される事を願ってます

無事に開催し、無事に終わる事を願ってます

予想としては

開催は厳しい

と思ってはいますが

勿論、開催して欲しいです。

と、言うのも

主催者側のチャレンジ精神や覚悟は素晴らしいし

私にとって湘南国際マラソンは初めてマラソンを走って初めて優勝出来た大会でもあるんで特に思い入れがあるんです。

(画像引用元:神奈川新聞より

だから心から無事に開催されて、無事に終わる事を願ってます。

アーメン

 

ブログ更新をお知らせします!Twitterをフォローして下さい!