失敗談②ホームページ

前回の失敗談シリーズの続きです。

失敗談ブログネタ第一弾はホームページです。

開業してすぐにした事の一つはホームページの作成でした。

一人で開業したらホームページは必須です!

何故ならばホームページは私が寝ている間でも24時間営業の仕事をしてくれるからです。

生井
生井
人よりも優秀な営業をしてくれる場合もあります。

今はさらにスマートフォンも普及してインターネットの時代です。

これから独立起業、開業をする人はまずホームページを作成した方が良いです。

で、私も開業してすぐにホームページを作成したのですが完成したHPは…

超がつくほどの出来損ないでした。

端的に言うと

クソ

でした。

生井
生井
今振り返っても恥ずかしいです。

ホームページがクソだとどうなるか?

今は消えてしまったのでここに載せる事が出来ないのですが私が最初に作成してホームページは

  • 見にくい
  • 分かりづらい
  • モバイル化やSSL化もされてない。
  • SEOもされてない

なのでGoogle検索で上位に表示される事は当然ありません。

何度もしつこいですが

本当にクソなホームページでした。

で、こんなクソみたいなホームページを作るとどうなるか?

興味ありますよね。

生井
生井
興味なかったらゴメンナサイ

クソだと営業される

クソみたいなホームページを作成してしまうと罰ゲームかのように

毎日1件は電話がかかってきます。

ランちゃん
ランちゃん
すごいじゃん

と思われた方!違います!お客様からではありません。

電話をかけてくるのは

ホームページ制作会社の営業さんからです。

ホームページ制作会社から営業の電話がかかってくるんですよね。

営業
営業
ホームページの作成を当社にお任せください。集客力抜群のホームページを作り上げます。
私達は創業30年を超えるスーパーな会社です。信用して下さい。お任せ下さい。
HP会社
HP会社
みたいな感じでです。

なぜこんなにも電話が掛かってくるかというと

私が作ったホームページがクソだからです。

ホームページがクソだと集客能力が0なので業者からすると絶好のカモなのです。

色々と回りくどい言い方をしますが要は

あなたのホームページはクソだから全然集客出来てないでしょ?だからお金を出して私達に任せてみない?
HP会社
HP会社

って事なのです。

もしも貴方が自作ホームページを作成して業者の営業さんから電話がかかってきたら

それは大変失礼ですが貴方のホームページがクソだからだと思って間違いないです。

生井
生井
※因みにこのホームページは未だに営業さんからの電話はありません。

 

で、当時は営業さんのおっしゃる通りホームページからの集客は0だったので一番しつこい業者の話を聞く事となった訳です。

無知だど契約してしまう

営業さんとの商談にはそれほど時間がかかりませんでした。

何故ならば私が何も知らないバカだったからです。

生井
生井
本当にホームページから集客できるんですか?
もちろんです。わが社ではワードプレスを利用して無限にページを作る事が可能です。スマートフォンのページも作ります。さらに○○や△△のメリットもあります。
HP会社
HP会社
生井
生井
何だか意味わからん。けどホームページを強化しない事には始まらないし面倒だからお願いするか
生井
生井
おねしゃす

なのも知らないので即契約をしてしまいました。良い会社なら良かったのですが私が契約した会社は最悪でした。

契約してくれた会社がしてくれたのは

  1. ワードプレスサイトを作ってくれた。
  2. スマートフォンサイトも作ってくれた。
  3. SEO対策をしてくれた。

で、分からない事があったら電話で教えるよ。で直したい箇所があれば有料で直すよ。

って感じです。

スマートフォンサイトはこれ↓↓

これで5年契約をさせられて総額で130万円くらいです。

契約当初は

こんなもんかなぁ…

と思っていましたが

生井
生井
コスパ悪いよ!バカヤロー

って感じです。

自分でやった方が良い

因みに自分でやれば5年間でも5万円程度しか費用はかかりません。

  • レンタルサーバーを契約する
  • 有料テーマを買う

この2点だけですから。

これでページは無限に作れるし、何か分からない事があればググれば解決します。

SSL化もXサーバーなら簡単に出来るし

今思うと

生井
生井
何であんな長期契約をしてしまったんだ…
と後悔してます。

 

後から思うと…

契約時に色々と説明を受けたのですが今にして思うとツッコミどころが満載でした。

ーその1ー

わが社はワードプレスを利用してます。ワードプレスなら無限にページを作っても無料です。
HP会社
HP会社

(当時)

生井
生井
無料で無限にページを作れるんですか?それはお得ですね!
(今思うと…)
生井
生井
それはワードプレスならどこもそうでしょ。

 

ーその2ー

タイトルやキャッチフレーズを変更したい場合は連絡して下さい。有料で変更します。
HP会社
HP会社

(当時)

生井
生井
言えばやってくれるなんて助かります。手間が掛からなくて良いですね。
(今思うと…)
生井
生井
面倒だな。自分で出来るよ。時間もお金もかかるし不便だな。

 

ーその3ー

レンタルサーバーやドメインもこちらでしっかりと管理させて頂きますので安心です。
HP会社
HP会社

(当時)

生井
生井
何か良く分からないけど安心ですね。
(今思うと…)
生井
生井
移管する時面倒じゃねーか。俺に管理させろよ。

 

ーその4ー

代表は決断力がありますね。きっと成功しますよ。私とも理念が合いそうなので頻繁にサポートの連絡をさせて頂きますね。
HP会社
HP会社

(当時)

生井
生井
ありがとうございます。それは心強いです。これからもよろしくお願いします。
(今思うと…)
生井
生井
頻繁にサポートってあれから一度も連絡ないじゃねーか!そもそも理念が合いそうって俺に理念なんてねーよ!

さらに

お願いした文章にちゃんと直してくれなかったり、自由に編集も出来ないし、SEOもそんなに強くなく

何よりSSL化がされてない!

生井
生井
ホームページの業者なんだからSSL化ぐらいしてくれよ!!

SSL化がされてないとホームページの上部に「安全ではありません」って表示されてしまうんですよ。

こんな感じ↓↓

治療院のホームページで上に「安全ではありません」って表示されるのは死活問題ですよ。

ランちゃん
ランちゃん
ここの治療院って安全じゃないのかな?
って思われてしまいます。

そんなこんなで自分でホームページを作成しブログ等を強化していったら
いつの間にか自分で作ったこちらホームページの方が強くなってしまいました。

これなら最初から自分で作れば良かったです。

そうすればコスパ最高でした。

焦った自分が悪い

まず、薄っぺらい営業トークに騙されてはいけないです。

こんな「オレオレ詐欺」よりも簡単なセールストークに騙されてはいけません。

要は自分が悪いんですが

いつものように言い訳をさせて下さい。

当時の私って開業してから一か月間は売上がほとんどなく焦っていたんです。

具体的に言うと売上が今の1%くらいしかありませんでした。

なので冷静な判断が出来てなく、とにかく焦っていたんですね。

生井
生井
このままで大丈夫なのだろうか…。
何とかしなければ…

駅伝で1区が出遅れて焦ってオーバーペースになって自滅するみたいな悪循環な状態でした。

スポーツもビジネスも焦ってはいけません。

何故そんな風になってしまったかと言えば

そもそも考えが甘かったです。

開業したら

生井
生井
すぐに軌道に乗るだろう。だって俺が開業するんだから。
なんて甘い考えでした。

しかしふたを開けて見たら全く仕事がない

焦って焦ってセールストークに乗せられてしまった訳です。

そしてお金にも余裕があったので

生井
生井
金で解決出来るならそうしよう。
と、ついつい誘いに乗ってしまいました。

そんなに焦る事はなかったのに…

当時の私は本当にバカでした。

生井
生井
焦らなくても訪問マッサージは3か月程コツコツと真面目に営業活動をすれば軌道に乗ります。

全否定はしないけど…

もちろん、全く集客出来なかった訳ではないし、大損した訳ではないので全否定はしません。

良い業者さんであれば元も取れるし

例えばお金に余裕があって、仕事が忙しければ業者に任せるのも一つの手です。(又はパソコンが苦手の人)

生井
生井
私が契約した会社はたまたま最悪でした。

 130万円のホームページはまだ存在してますが、全く更新してなく機能してません。

契約期間もあと1年は残ってるので削除する事も出来ずにただ無駄にしてます。

内容も最初に私が作成したクソなホームページを引き継いでるので薄いし、出来れば消したいくらいです。

小さな失敗談で申し訳ありませんが

緩い失敗第一弾はこんな感じです。

ホームページの業者を選ぶ時は注意しましょう。

つづく

 

ブログ更新をお知らせします!Twitterをフォローして下さい!

前の記事

緩い5つの失敗談