出雲駅伝中止は残念です。

先程、私のスマートフォンに残念なニュースが流れてきました。

それは

出雲駅伝の中止!

全日本大学と箱根駅伝と並んで学生三大駅伝と言われた出雲駅伝の中止が決定したのです。

生井1
生井1
ショックです

中止の理由

決定理由としてはコロナウイルスの影響による

  • 選手や関係者による移動リスク
  • ボランティアの確保が困難

だそうです。

もう、ただただ残念です。

私にとって出雲駅伝は全国規模の大会で初めて個人タイトルを獲った大会だし

何より毎年

テレビで見るのを楽しみにしていた大会だったからです。

出雲駅伝開催出来るのでは?

決定事項に反論をする訳ではないのですが

工夫をすれば開催が出来たのではないのだろうか?

と、私は思ってしまってます。

生井
生井
駅伝は他のスポーツと比べても競技自体は感染リスクは少ないです。

もちろん、移動リスクあるしもボランティアの確保も難しいかもしれません。

ただ、駅伝っていう競技は

  • 対面で向かい合う事もないし、
  • 野外だし、
  • 密集しないし(あるとしたら中継地点くらい)
  • 出雲駅伝に限って言えば沿道の応援も少人数

なので、感染リスクは少ないって思うんです。

もちろん感染リスクは0%ではないのですが

開会式や閉会式はやらずに付き添いも人数制限するなどすれば出来たのではないかな?っと思ってしまうのです。

さらに言えばホクレンディスタンスや各種記録会、東京選手権などの陸上競技大会で現時点ではコロナウイルス感染などの報告はありません。

 

声が挙げにくい

中止になる一つの理由として「世の中の流れ」みたいなのもあるのかな?

って思ってます。

選手や関係者はもちろん

出雲駅伝を開催して欲しいと思っている人は沢山いるはずです。

仮に私が選手だったらそう思います。

ただし!声を挙げるかと言えば難しいです。

何故ならば

「出雲駅伝をやりたい」というのは今の世論だと

だからです。

ブー子
ブー子
オリンピックをはじめ、甲子園やインターハイだって中止になったんだから駅伝だって我慢しろ!
地方の方にコロナウイルス感染させるつもりか!
ブー子
ブー子
オッサンマン
オッサンマン
学生駅伝なんかよりも今は人命が一番大切だ!

など正論を振りかざされた場合

反論するのは難しいです。

言ってみれば

出雲駅伝は学校の部活動だし

学生は勉強が主のはずです。

本来なら駅伝は「やってもやらなくても誰も困らない」存在なのです。

もしも

マラソンマン
マラソンマン
俺たちは大学に走る為に入学したんだよ!駅伝やらせろよ!
みたいな事を言ったら大バッシングを受けてしまうでしょう。

観光業界を助ける為に企画した「Gotoキャンペーン」でさえあれだけ叩かれたんです。

たかだか学生スポーツで大移動を伴って一ヶ所に集結する出雲駅伝を許してくれるとは思えません。

なので

「残念ですがこの状況だと仕方ありません。また次の大会に向けて頑張ります」

と、優等生発言をする他ないのです。

 

唯一

青山学院大学の原晋監督が声を挙げていましたが

やはり少しバッシングをされていました。

出雲駅伝の視聴率が8%くらいなので、恐らく7割から8割くらいの方は興味がありません。

と、なると「誰も困らないならやるな!」になるのは自然の流れかもしれません。

 

全日本大学駅伝や箱根駅伝は?

全日本大学駅伝や箱根駅伝はどうなるのか?

なんですが

規模も距離も出雲駅伝よりも大きいし長い、さらに季節もよりウイルスが蔓延しやすくなります。

と、なるとやはり中止になるような気がします。

特に箱根駅伝は沿道の応援も多いし、人が密集してしまう可能性が高いです。

 

希望としてはもちろん開催して欲しい。

大学駅伝だけでなく、全国高校駅伝やニューイヤー駅伝、全国都道府県駅伝等もです。

生井
生井
学生は駅伝の為に毎日頑張ってきたんです
最終学年の人は最後なんです。
生井
生井

とか、綺麗事は言いません。

それは駅伝選手だけではないし、他にも世の中苦しんでいる人がいるからです。

だけど!

何でもかんでも中止にしてしまうと

「何を楽しみに生きていくのだろう?」

って思いませんか?

中止になったら私は残念です。

見るのを毎年楽しみにしてたので…

一応捕捉です

私は

出雲駅伝を開催するべきだ!

とは言ってません。

主催者側も苦渋の決断だったと思うし不正解とも思ってません。

ただ、開催されなくて残念だな…っていう感想ブログです。

 

ブログ更新をお知らせします!Twitterをフォローして下さい!