医療保険制度による訪問マッサージの良いところ

「医療保険制度による訪問マッサージの良いところ」を簡単にまとめて見ました。

生井
生井
ご質問が多かったので利用者様目線のメリットをまとめてみました。

1:自己負担金額が少ない

そのため続けやすいです。

ランちゃん
ランちゃん
訪問してくれるから交通費とかかかるんじゃないの?

「家に訪問してくれるのだから安くはないのでは?」と感じるかもしれませんが、
医療保険制度を使った訪問マッサージの場合、自己負担金額は500円くらいとなります。
※障がい者手帳を所持している皆さまは0円です(医療助成証が必須です)。

価格設定の詳細はこちら↓

利用者さんのおよそ80パーセントが、訪問マッサージを12か月以上続けております。

生井
生井
やめてしまう方のほとんどは入院とか致し方無い事情です。それを除くと90%以上は継続して頂いております。

2:皆さまのお家に訪問します

待機時間・移動時間もありません。
また、交通費も発生しません。
「施術料金(保険)に交通費が含まれている」という扱いです。

生井
生井
全て医療保険で行えます。

「訪問してくれるので便利」
「移動するのは大変だけれど、それがないのは助かる」
などのご感想をよく頂戴します。

ご自宅でお待ちください。
スタッフがお伺いいたします。

3:介護保険と一緒に使えます

そのため介護保険の枠を心配することは全くありません。

「介護保険の枠に余裕がない」という方でも安心です。

訪問マッサージは医療保険で賄われますから、
介護保険とは無関係です。

したがって訪問リハビリテーション等と一緒に利用できます。

4:身体の状態が良くなります

そのため毎日がいきいきしたものになります!
多くの利用者さんにご好評いただいております。

マッサージでリラックスできますし、身体的にも気持ちがいいです。

担当者とのコミュニケーションが刺激になるため、
精神的な張り合いも出ます。

また、「関節の可動範囲が広がる」「血行が良くなる」などのメリットもあります。

5:国家資格保有者がマッサージをします

国家資格を持っている「あん摩マッサージ指圧師」のみがマッサージを行います。
国家資格を持たずとも施術が可能なサロンや整体院などとは異なり、訪問マッサージの場合は資格の取得が必須です。

当院では、お年を召した皆さまや障害をお持ちの方を対象に訪問マッサージを行っております。医療保険制度が利用できますので料金は格安です。

医療保険を使った上で鍼灸をすることもできますので、
ご所望の方はお申し付けください。

また、無料体験を毎日行っておりますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

国家資格者であるスタッフがマッサージ・鍼灸はもちろん、リハビリテーション(関節可動域運動等)もしております。
血行改善、筋力維持、浮腫の防止・改善、関節拘縮の防止・改善などの効能が期待できます。

生井
生井
以上5つが「医療保険制度による訪問マッサージ」の良いところです。細かく言うともっとメリットはあるのですが大まかにまとめるとこんな感じです。

 

 

湘南地区の方を中心に初回無料体験を実施しております。

茅ヶ崎市や藤沢市の皆さまの施術価格は1回300~600円ほどです(近場であるため)。
そして、介護保険の枠の心配をすることなくマッサージを受けることができます(訪問マッサージは医療保険)。

※障がい者手帳を所持している皆さまの自己負担金額は0円です。ただし減額を受けるためには、「要医療助成証」が必須となります。

初回無料体験を実施しておりますので是非お試し下さい。

マッサージ対象疾患例
脳梗塞後遺症・脳出血後遺症・パーキンソン病・関節リウマチ・変形性膝関節症・脊髄損傷・脊髄小脳変性症・脳挫傷・骨折後遺症・透析合併症・廃用症候群など筋萎縮・筋麻痺・関節拘縮などで歩行困難な方
 
鍼灸対象疾患
神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症
 
ランナー鍼灸院における対象疾患例です。脳梗塞後遺症やパーキンソン病、関節リウマチ、脊柱管狭窄症、変形性膝関節症などが対象となります。上記の疾患以外でも筋力低下・関節拘縮・歩行困難な方が対象となります。

ブログ更新をお知らせします!Twitterをフォローして下さい!